アルテタの後任にはリージョ氏を招聘!

久しぶりの更新です。

まずは、三日間に渡るUEFAとの裁判お疲れ様でした(笑)

7月の上旬の沙汰を待ちましょう。

やっぱり処分軽減を望みますが、何が起きてもMCFC OKの気持ちで😉

さてさて、アルテタがアーセナルの監督となり、次期アシスタントコーチは誰になるのか、いろんな噂が飛び交いましたが…

ファン・マヌエル・リージョ氏がペップの右腕となることが決まりました!

元ヴィッセル神戸の監督であり、中国で青島黄海を経て今回シティのコーチを務めることに。

ペップは選手キャリアの晩年、カタールでプレーした後にメキシコで指導者養成学校に通っていました。

既に指導者の道へ舵を切ろうとしていたところに、当時リージョが監督を務めていたメキシコのドラドス・シナロアに加入し、そこで引退。

言わば、ペップとリージョは師弟関係であり、リージョから多くの戦術を学んだようです。

自らの師を右腕に選んだペップですが、どんな化学反応が起きるのか、期待しましょう!

プレミアリーグ再開まであと6日です!