125周年記念試合は圧巻のゴールショー…!ワトフォード戦まとめ

シティにとっては、クラブ創設125周年記念試合でもあるホーム・ワトフォード戦。シチズンにとっては最高の夜となりましたね!

圧巻のゴールショー開幕!

スターティングメンバー

目を引くのはやはりメンディのスタメン復帰ですね!やっとこの男が帰ってきました!どのくらいまでプレーできるかわかりませんが、楽しみです。

スターリングとジェズスはお休み。

ジンチェンコのメンバー外が気になりますが、アンヘリーノもベンチにいるのでおそらくお休みでしょう。

前半開始1分で先制!

開始早々試合が動きます。開始1分、右サイドからデブルイネのクロスにキャプテン・シルバが合わせて先制!やはりこの男が右足を振り抜くと何かが起きます!

でも同時に、開始早々に先制したときはあまりいいイメージがないから…ということも頭をよぎりましたがその心配はありませんでしたね。

アグエロが金字塔を建てる

続く7分、マフレズがフォスターに倒されPKを獲得。アグエロが真ん中に落ち着いて決めて追加点!

これにより、アグエロは開幕6戦連続ゴール!なんとプレミア史上初だそうです。また、これも記念すべきエティハド100ゴール目となりました!

今季はマフレズのシーズンになるのか?

12分、ぎりぎりエリア外のところでマフレズがフリーキックを獲得。そこから自分で蹴り込み決めました!!シティ3点目!

2シーズン目のマフレズ、ようやく実力を発揮できるようになり嬉しいですね。

しかしベルナルドも黙ってません!

15分、コーナーキックのこぼれ球をベルナルドが頭で押し込み4点目!マフレズの台頭が目立つも、やはりこの男がいます!

汚名返上のニコ!

18分、シティのサインプレー。シルバのパスにゴール前抜け出したアグエロから、ファーに詰めていたオタメンディへ折り返し、これを押し込み5点目!

よかったね!オタメンディ本当によかった!

ゴールセレブレーションで、アグエロがめちゃめちゃ喜んでるのが印象的でした。これを機に調子を上げて欲しいですね!

前半終了!またも記録樹立

前半は5-0で折り返します。ちなみに、18分で5ゴールはプレミア史上最速だそうです。まあ、そうですよね(笑)

後半からは最終ラインを刷新

後半開始とともに、メンディに替えてアンヘリーノを投入します。長期離脱明けのメンディですから、リスクを回避したとともにアンヘリーノも試せる機会ですね。

また、54分にはウォーカーに替えてカンセロ、60分にはオタメンディに替えて期待のエリック・ガルシアが投入されました!

止まらないシティの攻撃…ベルナルドハットトリック

48分、エリア内シルバの浮き球に反応したベルナルドが細かいタッチでフォスターをかわし、そのままゴール!シティ6点目!

しかし止まりません、続く60分、右サイドマフレズの縦パスに抜け出したデブルイネ。デブルイネのグラウンダークロスにファーのベルナルドが合わせて7点目!!!

これでなんとベルナルドはハットトリック達成です!

本人もついつい頭抱えてましたね(笑)

最後は王様の一撃

85分、マフレズからボールを受けたデブルイネが、エリア内左から右足一閃。ゴール左上隅に弾丸シュートが突き刺さり、シティに8点目が入ります!

最後はさすがの王様が締めます!自身もゴールを決め、これで1ゴール2アシストです。

試合終了!!!

8-0でシティ勝利です!正直ここまでの大差がつくとは、誰も予想してなかったのではないでしょうか?新戦力や期待のエリガルも投入することができましたし、オタメンディの活躍もこれからに向けてポジティブな内容で終わることができました。個人的には、フェルナンジーニョのプレーに思わずため息でした(いい意味でね!)

今日の活躍をハイライト動画で振り返りましょう!

マンオブザマッチはやはりこの人

ハットトリックのベルナルドおめでとう!

あなた左のウイングまでこなせるんだね…。末恐ろしい選手です(笑)

お次はみんな楽しみカップ戦

次の試合は、水曜日のカラバオカップ3回戦です。相手はチャンピオンシップのプレストン。若手やサブ組の起用があるカップ戦、次のゲームも楽しみですね!

プレストン戦に関してはまた後日まとめます!